危険です!着圧ソックスで脚が痩せるわけがない理由と副作用について説明します

 

みなさんこんにちは!

元71kg、脚太代表ダイエットえなです^ ^!

とうとうダイエットえなコレについて書いちゃいます‥

 

今日のブログは、着圧ソックス業界が

”震撼”するかもしれない。。

 

着圧ソックスで、脚は痩せない!というテーマで記事を書いていきたいと思います。

 

しかも、

 

脚が太い人ほど・・履いてはいけない❗️(※理由は下の方で説明しています)

 

正直言って‥

着圧ソックス業界からクレーム来ないかビビっています‥😇😇(結構ビビりなので‥笑)

 

私は今まで着圧ソックスの案件を断りまくってきたので、今回はクレーム覚悟で書こうかなって思ってます😎🙌

 

女性なら誰でも1度は履いたことがある【着圧ソックス】。

 

当然ながら私も履いておりました。

そりゃもう何十枚と購入して、諭吉とおさらばしてきましたね‥💸😒ぐぬぬ‥

 

例えば、メディ○○ットはもちろん、最近インスタで有名なグラ○○○○パッツ(○多めw)とか‥

 

まあ〜これ私も買ってきましたよ。

すごく脚痩せに効果がありそうだったので

 

でも残念ながら、どれも脚痩せの効果を感じたことなかったんですよね‥😔

むしろ危険な体験にもあって「着圧ソックスって本当は効果ないんじゃないの?🤔」って、前々から思っていたんですよね。

 

なので今日は、着圧ソックスを履いて危険を感じた時の話、そしてなぜ着圧ソックスを履いても脚痩せの効果がないのか‥

本当に脚痩せをするには何をするべきなのか?

これについて説明していきますね🤗

着圧ソックス履いて寝たら、動悸で飛び起きた経験あり

数年前の出来事です。

 

「ああ〜脚が太いな‥」といつものごとく悩んでいると‥

 

”履くだけで脚が痩せる!着圧ソックス!”

 

まあ、こんな文字が目に飛び込んできたんですよね。

 

当然ながら光の速さでポチり😂(笑)

 

家に届いたものを開けた瞬間に‥

「あれ、サイズ間違えたかな?」くらいの

小っさいの着圧ソックスが入っていたんですね💡(履くの超大変でした笑)

 

私が買ったのは【つけたまま寝られる】という着圧ソックスで、朝には脚の浮腫みが取れて、脚が細くなるっていうタイプのものです。

 

「明日の朝には脚が細くなるんだぁ〜😚」

と単純な私はワクワクしながら寝たんです。

 

すると‥

寝ている時に、心臓がバクバクし始めて、動悸が起きたんです。

 

ドックン‥ドックン‥

 

こんなこと今まで起きたことがなくて、すごく怖くなってベットから落ちるように飛び起きました😱

速攻で着圧ソックスを脱ぎ捨てたのですが、脱いだら動悸が収まったんですね。

 

おそらくこの現象は、脚へ過度な圧を長時間かけたことにより、血行不良になり引き起こされた症状だったのだと思います。

 

私の脚が太すぎたことも要因の一つで、履くのが超大変な着圧ソックスによって、普通サイズの脚の人よりも余計に圧がかかってしまい、血行不良を引き起こしたんだと思います。

 

脚を細くするとかしないの話の前に、着圧ソックスって危なくね??って身の危険を感じた体験でしたね‥。

 

もしかしたら同じような経験をされている方も多いかもしれません。

特に貧血になりやすい女性は要注意ですよ💡

なぜ着圧ソックスは危険なのか?

まず危険である理由として、脚が圧迫されることにより血流が悪くなる点です。

血流が悪くなると、貧血になったり、動悸が止まらなくなったり、具合が悪くなってきたりします。

もし脚を細くしたい、痩せたいのであれば血流を良くしなければならないはずなのですが。。🤔💧

 

そもそも着圧ソックスとは…
適度に脚に圧力をかけることで、ふくらはぎの筋ポンプ作用をサポートし、血行の改善、足のむくみの予防や、疲労軽減をサポートしてくれるもの。
元は、血管の中の血栓(血の塊)ができて、血液の流れを悪くする症状を予防するために、「弾性ストッキング」として作られた医療用品なんですね💡

 

簡単にいうと、血液を心臓に戻すために脚の筋肉のポンプ機能の、サポートをしているということですね!

すごく、良さそうに聞こえるかもしれませんが、

適度な圧力とは一体なんなのか?🤔

みなさん自分に合っている適度な圧力ってわかりますか?

んなもんわかるわけない!っていうのが答えではないでしょうか?

 

しかも自分に合っている適度な圧力て、人によって違います。(余計ややこしいなw)

 

「圧力が高い方が効果がある!」と思っている人も多いかもしれませんが、この考えはマジで危険です😨

 

圧力が高ければ良いということは一切なく、むしろ逆効果です。

 

実は、消費者センターにもクレームが相次いでいるとか・・

着圧ソックス、加圧ソックスによる「血行障害」「神経障害」が発生したという報告が上がっている事実も確認させていただきました。

 

例えば、寝ている時に、40hPA以上の圧力(着圧の数値)をかけてしまうと、血流が滞ります。

それにより脚を冷やしてしまい、私のように動悸を引き起こす可能性が高まります😰

 

また、もともと貧血気味な人にとっては、血液の流れを止めてしまうことは、むしろ貧血を促進してしまうことにも繋がってしまいます…。

 

そんな高いリスクがあるのに、着圧ソックスを履いたまま激しい運動を行っていたりしている人もたまに見かけるから怖いです😭

もしやってる人がいたら非常に危険なので直ちにやめてください。

圧力が低い着圧ソックスなら、危険じゃない?

圧力が弱いタイプの着圧ソックスだったとしても、危険じゃない!とは言い切れません。

なぜなら脚の太さによって、圧のかかり方が変わるから。

脚の太さって千差万別だなので、弱いタイプであったとしても、実はかなり圧迫しちゃってるってことも多いんです。

特に私は1番大きいサイズのものを購入しましたが、人の3倍、いや4倍は脚が太かったので、いくら圧力が弱くとも脚にかかる圧力が強かったに違いありません!

 

たとえ表記されている圧力での購入をしたとしても、実際に脚へかかる圧力には個人差がありますよね。

そして、着圧ソックスはサイズ感があまり自分ではわからないのも怖いところ…

(むしろ売り手もわかってないから、そうゆうところは曖昧にするしかないんですが・・)

 

なので圧力が弱い着圧ソックスだからと言って、安全である保証はどこにもありません。

ではなぜ、巷では着圧ソックスはいい!と言われているのでしょうか?

着圧ソックスで痩せると言われている理由

とはいいつつも、着圧ソックスで脚が細くなった!という声もたくさんありますよね。

 

なぜ着圧ソックスで脚が細くなる(と言われている)のかというと…

着圧ソックスの締め付けによって、一時的に脚を引き締めるから、脚が細くなったように見えるだけです。

 

私、グラ○○○○パッツの広告を見たことがあるんですよ…

そのスパッツを履いたら、脚やお腹、お尻のラインがすっきり見えるんです!って書いてあったんですね。

えな
いや、それ当たり前やろ!

 

だって、考えて見てくださいよ!

圧のかかるきついスパッツを履いて、お腹、太もも、ふくらはぎ、全部を圧迫して覆い隠しているんですもん…

一時的にもほどがある。。

 

私も履くと細く見えて嬉しかったという記憶がございます😂知識ない時ね笑

 

そりゃ、普通の状態よりも、脂肪が引き上げられて、お腹を凹ますような形になるから、細く見えるのも当然では?

 

また、”このスパッツでお腹を圧迫することで、食欲が落ちます!”

という口コミも見たことがありますが、

 

確かにお腹あたりを圧迫すると食欲って落ちます。

でもそれって単純に、苦しいからです。笑

 

え〜それってなんの解決にもなってなくないか??

 

着圧ソックス履いて、細くなったように見えて、モチベーションが上がるという気持ちもなんとなくわかるんですが・・

 

でも、脚痩せの根本的な解決には一切なっていないのです。

脚が痩せなくても、むくみは取れるのでは?

こう考える人もいるでしょう。痩せないのはわかるけど、むくみは取れるんじゃないの?って。

 

結論からいうと、むくみが取れた(と感じる)人と、全く取れないという人がいます。

正直なところ、私はむくみが取れた経験は一切ございませんが。笑

むしろ浮腫んだ感じがしたことならあります笑)

 

でも、私の知り合いには「着圧ってむくみ取れるよね〜」って言っていた人もいました。

 

でも実はそれって、むくみが取れたわけではありません。

 

 

ちょっとイメージしてほしいんですけど、布団を圧縮袋にいれたら、小さくなりますよね?

 

着圧ソックスってあれと同じ原理なんですね。

外部から少し圧をかけることで、一時的にむくみが取れたかのように錯覚させる。

 

もしむくみを取りたいのであれば、外部からのアプローチだけでは絶対に無理です。

 

むくみは血行不良が主な原因なので血液を綺麗にしてあげることが第一です。

着圧ソックスで血液は綺麗にならないので、むくみを解決することはできないのです。

 

根本的な解決をしていくには、食事による塩分の調整や水分の摂取量の調整など、内部からのアプローチが必要不可欠です。

そして、むくみに限らず脚を細くしたいのなら、余分な脂肪、余分な筋肉を落とすこと。

 

これができないと脚痩せは、まず無理。

着圧ソックスなんかで脚が細くなったら、脚に悩む女性はとっくに絶滅してますよ‥🦖

やっぱり靴下ごときで痩せるわけがないんです…

ここまできたら、みなさん。

「着圧ソックスで脚が痩せることはないんだ…😢

 

と思い始めているとおもいます。

 

いや、その通りなんですよ!

 

よくよく考えれば、「靴下履いて脚が痩せる…」そんな魔法💫はないわけです。

 

靴下履いたら、脚に跡が残って終わり。

 

着圧ソックスはそのくらいのレベル💡

でも企業ってうまいから、あの手、この手を使って私たちに「着圧ソックス」を買わせにかかるわけです😎

 

それが、インスタグラマーを使ってのPRだったりするんですよね✍️
(私もよく案件来るし笑😂

 

もう、こんな企業戦略に惑わされないでください。

 

私も散々ダイエットグッズを購入してきたからわかるんです。

 

「着圧ソックスで脚は痩せない」と。

 

だから、私は根本的に脚を細くする方法をお伝えするという使命のもと今このブログを書いているんですよ☺✌️

根本的に脚痩せしたいのであればコレをやろう!

着圧ソックスでは根本的な解決にならないということがわかったと思うので、

 

では根本的に脚を細くするにはどうしたらいいか?について説明していきたいと思います❗️

 

今回はこの重要な3つのアプローチから、みなさんの大事な脚を細くしていきますね✨

1、呼吸改善

2、固い筋肉をほぐす

3、股関節をやわらかくする

 

この3つのアプローチなら、むくみも改善される上、姿勢が良くなり、無駄な脂肪と筋肉を落とすことができるので、スッキリとした細い脚になっていきますよ💡

 

まず姿勢が悪いと、血行不良になり血液循環も滞ります。

さらに、本来使われない筋肉を使うようになるので、脚がどんどん太くなってしまうんです。

 

それを改善するためには、

最初に、【①呼吸改善】を行います。

呼吸改善することで、体の緊張をほぐし、姿勢を良くして脚痩せへとつなげていきます💡

 

次に、【②固い筋肉をほぐす】です。

凝り固まった部分の筋肉をほぐしてあげることにより、血行不良を無くして、さらに筋肉を柔らかくすることで、脚痩せへとつなげていきます💡

 

最後に【③股関節を柔らかくする】です。

脚が太い人はほとんどの人が股関節が固まっています。

股関節は上半身と下半身の動きに関わっていて、歩行時などの使われる部分です。

股関節が固まっていると、股関節が使われなくなり、姿勢が悪くなり、前ももの筋肉が働きすぎたり、ふくらはぎの筋肉が固まったりして、脚が太くなってしまいます。

 

根本的にに脚痩せするには、実は身体をリラックスさせることが、かなり重要になってきます。

なので、これから紹介するものはぜひリラックスして行ってくださいね!

根本的に脚を痩せさせる2つの脚痩せ方法をご紹介!

1、ダウンドッグ呼吸

こちらは、「呼吸改善」「固まった筋肉を伸ばす」ことが同時に行えるものになっています^ ^!

 

ダウンドック呼吸
① 四つ這いからお尻を斜め上にあげる
② ふくらはぎの伸びを感じる(痛みがあれば、少し膝を曲げる)
③ 腰が反らないよう気をつけて、その状態で呼吸をする
④ 鼻から吸う、口から吐く、息を止める(各5秒)
⑤ ④の呼吸を1呼吸として、3呼吸×3セット

ふくらはぎの伸び感を気持ちよく感じる場所で、呼吸しましょう。

ふくらはぎが太い人は、ふくらはぎの筋肉が固まっています。

固まったふくらはぎを伸ばし、柔らかいふくらはぎにしていくことで、歩く時などに使いすぎないように修正していく運動になります💡

呼吸をしっかりとすることで、姿勢改善にも効果的なので、一時的ではなく、根本的な脚痩せへとつなげていくことができます。

2、股関節ほぐし

こちらは、股関節を動きやすくするための、エクササイズです💡

股関節ほぐし
① 膝を立て、両手をお尻のうしろにつける
② 左膝をいけるところまで右に倒す
③ 右膝をいけるところまで左に倒す
④ 呼吸は鼻呼吸を意識する
⑤ 左右往復10×2セット

※膝に痛みがある場合は、無理して行わないようにしてください!

股関節が固い人は、動かしにくいかもしれません。

ですが、ご自身の行ける範囲で股関節を動かしていきましょう。

なるべく、上半身は、動かないように、股関節だけを動かせるように頑張りましょう👍

また、筋肉のほぐしには【筋膜リリース】【ストレッチポール】などの道具を使って

凝り固まっている部分に当て、痛気持ちいいと感じる所で、自然な呼吸を繰り返していきましょう。

そうすると、段々凝り固まった筋肉がほぐれていき、脚がスムーズに動くようになっていきます。

それができるようになると、

歩く時や、立つ時に、本当に必要な筋肉が働くことで、脚の血流がよくなり、むくみ自体も軽減していきます💡

《まとめ》着圧ソックスは脚痩せにはなんの効果もなし。

結論:
脚痩せに着圧ソックスは意味なし!🙅‍♀️
脚痩せに必要なこと:
1、呼吸改善
2、固い筋肉をほぐす
3、股関節をやわらかくする

 

この3つだけです^ ^!

何度も言いますが、着圧ソックスは血行が悪くなるので、脚を細くする効果は一切ありません!←むしろ身体に悪い。。

着圧ソックスも、決して安い買い物ではないですよね😔

 

リスクもある上に、効果もないなんてひどい。笑

そんな靴下なんかに頼らなくても、脚はちゃんと細くできます。

 

脚を根本から細くするには、

1、呼吸改善 

2、固い筋肉をほぐす 

3、股関節をやわらかくする

この3つにアプローチしていくことで、自然と脚は細くなっていきます😊

 

ぜひ、行ってみてくださいね!

 

生まれつき脚が"ごんぶと"だった私でも、

呼吸改善だけで、たった1ヶ月で太ももマイナス7cmを達成できました。

呼吸改善で姿勢も良くなり、余分な筋肉や脂肪もそぎ落とされたのです。

せっかく行うんだから、一時的な錯覚ではなく、根本的に脚痩せしていきたいですよね。

 

ぜひ、この第6弾のページには劇的ビフォーアフターがたっぷり載っているので、

それだけでも見て行ってくださいね☺笑

⬇︎⬇︎

第6弾《脚痩せ特化プログラム》たった1ヶ月で太ももー7cm痩せました!29年間悩み続けた極太の脚を一気に細くした方法を全公開します▶︎▶︎

 

それではみなさん、またお会いしましょう〜♪

ダイエットえなは、着圧ソックス業界に怒られてきます🤣

 

では、また^ ^!

 

【第7弾最新ノート✨】
下半身から痩せる食事プログラム公開✨

第7弾えなノート《下半身から痩せる1ヶ月食事プログラム》を作成しました!これでもう迷うことなく、何を食べれば下半身が痩せるのか、一目でわかるようになります!

世界に一つしかない食材品目表5枚プレゼントしています🎁✨

ビフォーアフターも豊富に載っていますので
ぜひ覗いてみてください☺️

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼