ウエストー5cm!腹式呼吸ダイエットの正しいやり方と凄い効果について

 

みなさんこんにちは!

呼吸改善トレーナーのえなです^ ^✨

 

今日はタイトルの通り、腹式呼吸ダイエットの効果やり方についてお話ししていきます。

 

まずは簡単に言うと・・⬇︎

腹式呼吸ダイエットとは、腹式呼吸という呼吸法を実践することで、内臓の位置を戻して、ウエストを引き締める効果があるというものです^ ^👍

 

しかし❗️

よく勘違いされるんですけど、腹式呼吸ってお腹を膨らませればいいって訳ではありません🙅‍♀️!

 

「ただお腹に空気を入れる」これだと、ダイエット効果が全くありません😭💦

 

今日は、「腹式呼吸ってなんとなく知ってるけど・・」「でも実際どうやっていいかもわからない・・」「効果についてもイマイチ知らない・・💧」

という人のために、誰も教えてくれなかった腹式呼吸の本当のやり方と、そのダイエット効果について説明しちゃおうと思います(^-^)/✨

ちゃんと実践すれば、ウエストも細くなっていくのでオススメです❗️

 

 

あ、最初に断っておきますが、妊娠中の場合はやらないようにしてください‥NG🙅‍♀️

妊娠中に、腹式呼吸ダイエットをしてしまうと、お腹への圧(腹圧)がかかり、母体や赤ちゃんへの負担がかかってしまうのでおすすめできません❗️参考までに(^_−)−☆

 

それでは、腹式呼吸で痩せる正しいやり方と具体的な効果について説明していきましょう♪

腹式呼吸ダイエットってダイエット効果はあるの?

 

腹式呼吸ダイエットを行うとこんな効果があります💡

✨ウエストがくびれる
✨脂肪燃焼効果が高まる
✨ぽっこりお腹が解消される

✨基礎代謝があがり痩せやすくなる
✨内臓の位置を元に戻して代謝をあげる

こんな感じで、特にお腹周りの引き締めに効果的です✨

 

呼吸法は腹式呼吸以外にもいろいろありますが、腹式呼吸は特にお腹痩せの効果が高いんです^ ^👍

腹式呼吸ダイエットの正しいやり方

腹式呼吸ダイエットの正しいやり方を紹介していきます✨

 

腹式呼吸の中にもいろんなやり方がありますが、今日はスタンダードなものを3つ。そして番外編を紹介していきます

1、寝ながら行う方法

2、イスに座りながら行う方法

3、床に座りながら行う方法

4、番外編

この4つのやり方をこれから説明していきますね😆✌️

1、寝ながら行う腹式呼吸ダイエットのやり方

寝ながら行う腹式呼吸ダイエットは、「寝る前」「起きた時」「横になっている時」等に行えるので、非常に手軽に実施できます✨

やり方

①膝を立てて仰向けになり、胸とおなかに手をおきます。

②口からゆっくり6秒かけて息を吐く。

③鼻から3秒かけて息を吸う。

回数:①〜③の流れを15回実施し、これを3セット行いましょう!

ポイント
➡︎息を吸う時はお腹が膨らむように、息を吐く時はお腹が凹むように意識しましょう!
➡︎身体の中にある「横隔膜」という筋肉を動かすように意識しましょう!

 

あなた
横隔膜ってなんですか?

 

横隔膜は、身体の中心にある呼吸の要の筋肉です✨

⬇︎赤丸部分が横隔膜⬇︎

この横隔膜がちゃんと動くことで、インナーマッスルを強化してくれる効果があるんですよ^ ^👍それによって脂肪燃焼効果も高まります✨

 

2、イスに座りながら行う腹式呼吸ダイエットのやり方

イスに座りながら行える腹式呼吸ダイエットのやり方を紹介します✨これは、会社でも、家でも、座っている時にどこでもできるので、かなり手軽なやり方になっています👍

やり方

①椅子に浅く腰掛けて、腰幅に脚を開いて、骨盤を立たせて姿勢を良くします

②下腹部に手を当てます

③ゆっくり6秒かけて息を吐く。

④鼻から3秒かけて息を吸う。

回数:①〜③の流れを15回実施し、これを3セット行いましょう!

ポイント
➡︎座っている時に腰が反らないように注意しましょう!

3、床に座りながら行う腹式呼吸ダイエットのやり方

床に座りながらでも、腹式呼吸ダイエットは実践できます✨

ヨガなどをやったことをある人は、経験があると思いますが、とてもスタンダードな腹式呼吸ダイエットのやり方になっています👍

やり方

①あぐらになって、骨盤を立たせて、姿勢を良くします

②下腹部に手を当てます

③ゆっくり6秒かけて口から息を吐く。

④鼻から3秒かけて息を吸う。

回数:①〜③の流れを15回実施し、これを3セット行いましょう!

ポイント
➡︎骨盤が立ちやすいように、お尻の下にクッションなど引いて行ってももOK!
➡︎肩の力を抜いて上半身は動かさないようにリラックスしましょう!

4、番外編!ウォーキング中、ランニング中などの「ながら」腹式呼吸ダイエットのやり方

せっかく歩いたり、走ったりするなら、ダイエット効果を高めたい!という人には、運動+腹式呼吸のやり方を紹介します✨

これは運動中でも「ながら」で腹式呼吸ダイエットが行えるので、ぜひやってみてくださいね!

やり方

①歩きながら心の中で「1・2・3」と数えて鼻から息を吸う

②「4・5・6・7・8・9」と息を吐く

③これをウォーキング中や、ランニング中に意識しながら呼吸をする

ポイント
➡︎慣れるまでは吸うのも吐くのも、同じ秒数で行ってOK!
➡︎呼吸が辛い時は、ただの鼻呼吸に戻しながら実施してもOK!
➡︎無理をしない!

あなた
腹式呼吸って、普段から意識した方がより効果的なんでしょうか?

 

意識できるのであれば腹式呼吸を意識した方が効果はあります。

ですが、私たちは1日約2万回も呼吸をしているので、その全ての呼吸を意識するのは、ちょっと現実的ではないですよね‥😌

なので、紹介したような場面で行ってもらえれば、効果を実感できると思います^ ^

 

ただし!効果を出すためには最低1日1回決められた回数を行うようにしましょう!
これは毎日やらなければ意味がありません😭まずは毎日行うことを習慣化しましょう!

 

 

便利グッズを使った腹式呼吸ダイエットのやり方

世の中には、たくさん便利グッズがありますね😊🙌笑

活用できるものは活用しましょう!

ということで、グッズ等を使っての「腹式呼吸ダイエット」のやり方を紹介していきます✨

楽しくできちゃう!ピロピロを使った腹式呼吸ダイエットのやり方

 

この画像の女性が咥えているものをピロピロと言います笑!

もしかしたら子供の時にやったことがある人もいるかもしれません!(⬅︎私はやってました🤣

この道具でどうやって腹式呼吸ダイエットができるのかというと‥

画像のようにピロピロを加えて、息を吐くことで、カメレオンの舌のようにずーっとピロピロが伸びていって、腹式呼吸を補助するような感じのですね。

⬇︎こんなイメージです⬇︎

息を長く吐けると、ちゃんとピロピロが伸びていくので、「息を吐く」練習になります✨

やり方

①ピロピロをくわえる

②10秒かけてMAXまでゆっくり伸ばすように息を吹いていく(息を吐く)

③3秒かけて鼻から息を吸って戻す

④これを1日10回を目安に行う

運動が苦手な方でも簡単に取り入れることができるので、道具を使って腹式呼吸ダイエットしたい方にはオススメ!

毎日行うことで、腹筋が鍛えられて、お腹周りが細くなっていきます^ ^👍

 

"音が出ない笛"を使った腹式呼吸ダイエットのやり方

 

これは「ブレスパワー」というもので、これを口に咥えることで簡単に腹式呼吸ができるというもの。

ピロピロと違って呼吸量が調整できるような穴がついていたりするので、呼吸法はじめてやる!という方には取り入れやすいかもしれません💡

ただの笛とは違って、音が出るわけではないので一人で家で、ひっそりとできるのもGOOD👍

やり方

①自分に合っている穴に調整する

②白い部分を口にくわえる

③口をすぼめて鼻から息をゆっくり吸って口からゆっくり吐く

④5分間行う

毎日空いている時間にできて、周りに迷惑がかからない道具なので、ひっそりやりたい人にはオススメです✨

 

ただ膨らますだけで痩せる!風船を使った腹式呼吸ダイエットのやり方

 

風船を膨らますだけでも、ちゃんと腹式呼吸ダイエットができます。

風船は100均で購入できるものでOK!

コスパが良い点も魅力的ですよね✨

やり方

①風船をくわえて軽く息を吸う

②息を吐き切るまで風船を膨らます

③そのまま鼻から息を吸って、また風船を膨らます

④風船がこれ以上膨らまなそうなところでやめる

⑤1〜4を3セット繰り返す

100均で購入できる風船を使うだけで、長く息を吐くことができるようになるので、腹式呼吸の練習をする道具としてはすごくコスパが良いです✨

お金がかからないので、すぐに取り入れることができます⭕️

 

あなた
ペットボトルでも、腹式呼吸の練習ができると聞いたのですが、そちらの方がコスパが良いですよねぇ?

 

ペットボトルは、口で吸って口で吐く呼吸の仕方なので、腹式呼吸とは少し違います!
また、口から吸う呼吸は口呼吸になりかねないのであまりおススメできませんね‥💦

 

 

ストレスも発散できて痩せ効果も抜群!カラオケで歌いながらの腹式呼吸ダイエットのやり方

歌うことは、しっかり呼吸しないとできないことです^ ^

なので、楽しく歌っているだけでも、腹式呼吸ダイエットができちゃいます👍

特に決まったやり方はありませんが、腹式呼吸ダイエットの効果を高めるためにも、歌っている最中に意識するべきポイントを紹介してきます✍️

歌っている時のポイント
1、姿勢を意識する
・脚を肩幅に広げる(重心を安定させる)
・少しアゴを引く(喉の通りを良くする)
2、歌っている最中に息が苦しくなったら腹式呼吸を練習してから歌を歌う

ずっと腹式呼吸を意識して歌うのはプロでも難しいです‥🥺

なので、休憩中に腹式呼吸を練習することで、カラオケ中の腹式呼吸ダイエットの効果が高まります💡

また、立っている時に重心を安定させることで、自然と息を吸うのも吐くのもしやすくなるので、肺活量も増え、代謝アップも期待できますよ👍

番外編:実は吹奏楽部って勝手に腹式呼吸ダイエットができてる!

なぜ吹奏楽部が勝手に腹式呼吸ダイエットができるのかというと、吹奏楽(特にトランペットトロンボーン)などは、マウスピースといった道具を使って、音を出す練習をするからです^ ^✨

マウスピースは楽器に息を吹き込む吹き口と、唇の振動を楽器本体に伝えるものです。

⬇︎これです⬇︎

このマウスピースにしっかり息を吐ければ、ちゃんと音がなるという仕組みがあるんですよね🤔

息をちゃんと吹き込むと、お腹に力が入るので、腹筋が勝手に鍛えられるというわけです✍️(私も吹奏楽部だったらよかった‥🤣

歌ったり、楽器を吹いたり‥音楽って意外とダイエット効果が高いんです✨
楽しみながらできるのでカラオケなどから腹式呼吸ダイエットをスタートさせるのも良いかもしれませんね👍

 

 

《まとめ》腹式呼吸ダイエットは毎日行うことが大切!やり方を間違わず、正しく行って、綺麗にウエストをくびれさせましょう!

腹式呼吸ダイエットは、ウエストをくびれさせたり、お腹痩せの効果があります⭕️

ただし、ちゃんとしたやり方で、毎日行うことが大切です⭕️

確実に効果を出すためには、道具を使っても良し、ながらで行っても良し、毎日コツコツ行うことが大切です✨

 

ここでお伝えしたいことがあります

腹式呼吸をする時は、「お腹を膨らましましょう!」「姿勢を意識しましょう!」「お腹を凹ましていきましょう!」って言われてきませんでしたか?

みんなこれ言うんですよ😓

 

この影響で、腹式呼吸をする時は「息を吸った時にただお腹を膨らませる、息を吐いた時はただお腹を凹ませる、無理矢理お腹に力を入れる」って思っている人も多いんですよね‥😞

これをしてしまうと、腹式呼吸ダイエットの効果が出ません!

 

なぜかというと、呼吸をすることよりも、お腹を膨らまそうと頑張ったり、お腹を無理に凹まして身体に力を入れてしまうんですよね😅 💦

これによって身体が緊張し、逆に呼吸が吸いにくくなって、効果があまり出なくなるなんてことがあるからなんですね。

 

なので、せっかくやったのに痩せなかった‥なんていう人も多いんですよ><💦

 

 

だから私は「呼吸改善トレーニング」というものを推奨しています✨

呼吸改善トレーニングとは、腹式呼吸ダイエットの効果のお腹痩せはもちろん、下半身痩せもしっかり同時に行うことができるものです。

腹式呼吸ダイエット➡︎お腹痩せメイン
呼吸改善トレーニング➡︎下半身痩せメインかつ自然とお腹痩せもできる

こんなイメージですね✨

 

しかも、この呼吸改善トレーニングの中には「お腹を膨らましましょう」「姿勢を意識しましょう」といった言葉を出していません。

なぜならば本来は、呼吸は意識するものではないからです。

ちゃんと息を吸ったり、吐くことができれば、意識をしなくても、本来は呼吸をすると自然とお腹が膨らんだり、しぼんだりします。

これができることが実は、呼吸ダイエットの効果を出すためでもすごく重要なんですよ✨

この自然な本来の呼吸ができるようになれば、姿勢も良くなって、下半身も細くなっていきます✨

その、証拠に私は呼吸改善トレーニングで、1ヶ月太ももマイナス7cmを達成することができました!

1ヶ月私がなにをしたのかという内容を、えなノートという形でまとめました^ ^✨

呼吸改善トレーニングってなんだ!?と思われた人はぜひ下記から見てくださいね!
(私の下半身のビフォアフ画像はいつも驚かれます😂 笑)

 

⬇︎※画像クリックで飛べます✨⬇︎

それではまたお会いしましょう〜✨

呼吸改善トレーナーのえなでした^ ^👍

 

《無料》

下半身が激痩せする
10日間の

呼吸改善トレーニング
オンライン動画講座

私が教える "呼吸トレ" をすると
痩せにくい下半身から痩せるんです^^♪

たった5kgでこの見た目の違い。
これができるのは呼吸改善しかありません!

今だけ無料で10日間の動画講座をやっています^^

▼ 10日間の講座内容はこちらです ▼