勝手に2キロ痩せる!ウォーキングダイエット、めちゃ痩せます(笑)

みなさんこんにちは(^ ^)

元71kg太もも62cm!ふくらはぎ43cm!脚の太さ元日本代表のダイエットえなです✌️

今日はウォーキングダイエットに関して書いていきます。

今の世の中ものすごい量のダイエット情報が溢れかえっていて、なにが正しいダイエットでどれを選択していいかわからなーいとなっている人ってたくさんいますよね😭

ネットサーフィンしていると「ウォーキングで痩せました✨!」という記事が出てて、熟読しません?笑

同時に「でも歩くだけで痩せるのかな〜😅」って思ったりしますよね😇

実は歩くことってダイエット効果は高いんですよ🤭

歩くだけでも、確実に体脂肪は落ちていきます!

私も昔は、ウォーキングで駅まで歩いて通勤していました。そのおかげか体重はみるみる落ちていきましたよ!

ウォーキングは、誰でも手軽に行える有酸素運動です。しっかり歩けばカラダの中から体脂肪を燃焼してくれます✨

ウォーキングで痩せる理由

・体脂肪燃焼効果が高い

ウォーキングは、立派な有酸素運動です。歩くだけで本当に痩せるの?と疑ってなにもしないよりも、自分が心地よいくらいのスピードで歩いても体脂肪は燃焼されます。歩く時間の理想は1日30分〜ですが、まずは1日10分からでもOK!私もダイエット開始当初は、ウィンドウショッピングなどで、勝手に歩く環境を作っていました✌️

・ハードルが低い

ウォーキングって運動をしたことがない人でもすぐに始められる運動なんですよね。特に運動するためのウェアも必要ないですし、筋トレのようにハードでもありません。ダイエットは「やりたくない」「辛い」と思ったらやめたくなってしまいますよね。(私はこれで何度もリバウンドしました😭)なので、運動はハードルを低くすることが、めっちゃ大切なんです!特に運動が苦手な人が、最初からハードなものを行うと、「うわーやっぱり運動ってきつい!やりたくない!」と思ってしまいます。なので、いかにハードルを低くできるかが超重要✨

・継続しやすい

ダイエットの最も大切な部分と言える「継続」これができたら痩せるのも苦労しないけど‥😢

しかしみなさん!朗報でございます✊
ウォーキングは筋トレや他の有酸素に比べてハードルが非常に低いため、1日10分程度であれば毎日毎日できる運動ではないでしょうか。例えば一駅分多く歩く、スーパーに歩いて行く。など日常生活+10分程度のウォーキングができる人は多いと思います。毎日のウォーキングは脂肪燃焼効果が高いので、毎日行えると効果倍増します。

・リフレッシュ効果、アンチエイジング効果が高い

ウォーキングはダイエットだけに効果があるわけではありません!!

ウォーキングをすると、「セロトニン」「エンドルフィン」と呼ばれるホルモンが分泌されます。このホルモンは、「幸せホルモン」と呼ばれていて、歩くだけでもちゃんと分泌してくれるんです!このホルモンが出ることで、女性に嬉しい美肌効果が生まれます。アンチエイジング効果やストレス解消にも歩くことが有効に働いてくれるんですよね

痩せることもできて、美肌にもなれるこんな素晴らしい効果があるウォーキング。私はめちゃくちゃ推しております💡

私は痩せてからも、1日どこかでウォーキング時間を設けています。それは、ウェアを着て張り切って行っているものではなく、日常生活の中で「今日は天気が良いから1駅分歩こう!」「今日は自然の中をぶらぶらしよう!」「今日はウィンドウショッピングを楽しもう!」と楽しみながら少しだけ歩いています。

ダイエットはいかにハードル低く、楽しみながら継続できるかが非常に大切なので、ただ歩くだけでもOK!

まずは1日10分歩く。これを習慣化していきましょう

ウォーキングダイエット注意点

ウォーキングダイエットで大切な注意点

・楽しく継続

・正しい姿勢

この2点がすごく大切です。

結局何事も継続することができるなら絶対に体重は落ちてきます。そして必ずカラダは答えてくれます。3日、3週間、3ヶ月。3の倍数でとりあえず続けてみてください。

もし、継続できいればどこかで効果を実感できるはずです。

実際、継続できない人が「今回も全然痩せない‥効果がなかった」といって諦めちゃったりするんですよね。

これまでの私もそうでした。

常に3日坊主で、いやむしろ3日も持たないくらい自分にめっっちゃ甘い人間でした。

でも、甘くてもいいんですよ!甘くてナンボです😇

だって、自分が楽しいなと思って継続してた方が気持ちも楽じゃないですか?

「気づいたら痩せてた笑!」これが1番心も体も楽。これが大切なんです。

頑張って食事を抜いて運動して‥

確かに痩せるかもしれませんが、まずは「継続する」を考えてハードルを常に低くしていきましょう!

その1つのおススメが1日10分のウォーキングです!😊

次に、歩き方。歩き方は意識しないでください!

歩き方を意識すると人は、過剰に胸を張って腰が前に引っ張られ、カラダが緊張するようになります。

脚が太くなる要因の一つに「カラダ緊張していること」が考えられますので、特に普段から下半身が太いと感じている人は、歩き方を意識するのはNGです。

できたら歩く前、もしくは歩いた後に、「カラダをリセットする」ことをしていきましょう。

緊張を解くために呼吸に集中して行ってみてください

▼▼ウォーキング前後リセット呼吸▼▼

キャット

1、四つ這いになります

2、手を肩の真下につま先を立てます

3、息を吸って背中を丸めます(顔は下を向く)

4、この姿勢のまま呼吸していきます

5、首をすくめないように呼吸を繰り返します

 

目安回数

息を吸う(5秒)息を吐ききる(5秒) 息を止める(5秒)

上記を1呼吸として、これを3呼吸3セット行っていきましょう。

ウォーキングの前後に行うことをおススメします✨

カラダをしっかりリラックスさせて、気持ちよく歩いてくださいね^ ^

姿勢は無意識に行っているものなので、意識するのではなくリラックして楽しみながらウォーキングを行っていきましょう✌️

ただし、歩いた時は「カラダの緊張をリセットする」これをお忘れなく☆

私も3週間でマイナス2kgウォーキングで痩せました!

今はもちろん歩くことが好きで、ウォーキングも趣味のように続けている私ですが

昔はダイエットのための運動が大嫌いで‥😂

なので、歩くのも走るのも「まじでやりたないわー😑」って思っていたんですよ(笑)

ただ、私自身、昔ウォーキングで勝手3週間でマイナス2kg痩せたことがあったんですね。

その時は、駅まで歩いて25分くらいの距離を通勤で往復していました。ある時までは、自転車で通勤していたんですけど、ある日突然自転車が壊れてしまって(笑)

もはや強制的に歩くしかない状況に陥ったんですよ!

で、どうなったかというと‥

仕方がないので歩く

▼▼

面倒だから自転車屋さん行かない

▼▼

歩くことに慣れる

▼▼

3週間後・・

気づいたら痩せた

という感じで、3週間ウォーキングを強制的に続けていたら、気づいたらマイナス2kg落ちていました😁💕

その時はダイエットをしようと決心していた訳ではなくて、自転車が壊れてしまったので物理的に歩くを選択するしかなかったんですよね😇めんどくさがりでよかった
だからこそ、「自転車壊れたし、修理するのも面倒だからとりあえず歩くか」なと、軽い気持ちでウォーキングしていたら、いつのまにか勝手に2キロも痩せてたという話です💡

意気込んでダイエット!でウォーキングをするよりも、軽い気持ちで続けることの方が効果的だと実感しました。

ランニングとウォーキングってどちらがいいの?

これ私もよく聞かれます。

はっきり言ってどちらでも良いです!

ただ、脚への負荷がかかるのは圧倒的にランニングです。それも踏まえて私も今はたまーにしか走らないように気をつけています(笑)

たしかに、消費カロリーとしては確かにランニングの方が消費カロリーは高いんですけどね!

どちらもメリットデメリットがあるということを理解しておきましょう

参考までに1時間あたりの消費カロリー▼▼

ウォーキング
・体重60キロの人が1時間のウォーキンで消費するカロリー=約200キロカロリー 早歩きで約250キロカロリー
・体重50キロの人が1時間のウォーキンで消費するカロリー=約160キロカロリー 早歩きで約210キロカロリー

ランニング
・体重60キロの人が1時間のランニングで消費するカロリー=約450キロカロリー
・体重50キロの人が1時間のランニングで消費するカロリー=約400キロカロリー

結論、カロリーは目安でしかありません。人の体質や体型や生活習慣にもよるので、一概にこっちの方が良いというのはありません。

最初にお伝えした「継続」ができるなら正直どちらでもOKです!

自分がどっちが好き、どっちなら続くかで決めまちゃえばいいです

ウォーキングに適した時間帯は?

痩せるための効率を考えると、朝ごはんの後、もしくは昼ごはんから夜ごはんの間が理想です。

朝のごはんのあとは代謝が上がっているので、効果的に脂肪が燃焼されます🐷

昼ごはんから夜ごはんの空腹時に軽くウォーキングを入れると、ゴールデン燃焼タイムとよばれるほど、脂肪燃焼率があがりますので、どちらの時間帯もダイエットに効果的ですよ✨

ライフスタイルによって、歩く時間帯が変わると思うので、時間があって、今脂肪燃焼をしたい!という方は、この時間帯にウォーキングすることをおすすめいたします

ちなみに、私、朝ごはんのあとにウォーキングすることが多いです。

理由は‥「朝のほうが気持ちいいから!」😂

ウォーキングシューズは選ぼう!

ウォーキングに大切なのは実はです。ヒールで長時間は脚への負担が半端ないのでがっつりNGです😭

まじでどんどん脚が太くなります!歩く時はしっかりとした靴を選んでださい。

今あなたの靴の状態は?

・靴の底がすり減っている

・靴の外側がすり減っている

・クッションがない

・1年以上使用している

・値段が安いものを履いている

こんな状態であれば、今すぐ買い換えてください

靴は唯一地面と接している部分です。靴を変えないと、脚痩せの効果がでにくかったり、歩くほど太くなったり‥あんまり脚にとっては良くないんですよね😢

こんな靴がオススメ!

・クッション性がある

・ミズノやアシックスなど日本人の脚にあっているもの

・インソールを変えられるもの

・できたら1万円以上のもの

・足首をしっかり固定できるもの

私はこんな風に靴を選んでいます。アディダスなど、デザインはかっこいいですが、底が硬めだったり、人によって向き不向きが分かれます。

なので、日本人向けに作られた靴を選ぶのをおススメします😊❣

インソールにも本当はこだわれると良いですが、まずは歩くための靴の買い換えからスタートしていきましょう!

1万円を越えると少しお高い‥もったいないと思いますよね(笑)私もめっちゃそう思っていました。

でも、ちょっと良い靴にしたら脚にも体にも良い影響が出る場合が多いです。エステにお金をかけるよりもコスパがよくて逆に経済的なんですよね

で、ネットで購入するよりも、実店舗で履き比べてみてください。人の足は人によって全然違うので、アディダスが合う方ももちろんいます。店員さんに色々聞きまくって、一番良い靴選んでいきましょ

ぜひ、ご自分に合う靴を探してみてくださいね☆

本当に靴だけで脚への影響全然違いますからね!

靴大事ですよ👟

最後に

最初にお伝えした通り、いかにハードルを下げて、歩くことを楽しめるかがウォーキングダイエット成功のポイントです^ ^

「痩せるには歩かなくてはいけない!」という気持ちになると「やっぱりやめたい‥」となってしまいます。

なので、まずは1日10分、それ以上は歩かない!くらいからスタートしていきましょ!

大切なのは

「歩くって気持ちいいな〜」

「歩くって楽しいな!」

こんな気持ちになることの方が、痩せることよりも超重要です!(言い過ぎかもしれませんが😂

楽しく自分のペースで継続していきましょう^ ^☆

それでは、また、お会いしましょう〜ダイエットえなでした♡

【第7弾最新ノート✨】
下半身から痩せる食事プログラム公開✨

第7弾えなノート《下半身から痩せる1ヶ月食事プログラム》を作成しました!これでもう迷うことなく、何を食べれば下半身が痩せるのか、一目でわかるようになります!

世界に一つしかない食材品目表5枚プレゼントしています🎁✨

ビフォーアフターも豊富に載っていますので
ぜひ覗いてみてください☺️

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼